(当選!!miniB)スポーツくじtoto 第1261回 予想

ここのところ連戦が続いていたので、一週間おきとなると開催が待ち遠しいですね。

前回当選金が少なかった事を加味し、堅い試合がドローになることも視野に入れて今回は予想していきます!!

*私の予想は10月16日に発表予定です。

もくじ

1.toto第1261回の予想と結果

2.1261回 第一日目終了後の反省

3.二日目終了 1261回の予想結果

4.1261回を終えての反省

1.toto第1261回の予想と結果

鳥栖 湘南 予想 0 結果 0

林選手移籍後、攻撃力が落ちたのか成績がいまいちです。

直近の試合も見ましたが、CBの間をつくパスをいくつか通されひやりな展開。

成績だけ見ると鳥栖ではあるけどもここ最近に絶対的な雰囲気はありません。

ただし、鳥栖は3バックのチームとの対戦成績はまずまずよいです。

湘南の方は、ここ数試合は勝ち切れてはいないものの、積極的なプレスと後から湧いてくる選手とのビルドアップで決定的なシーンをいくつも作っており好印象です。

*最近の試合内的には湘南が良いサッカーをしているので2にも投票しかけましたが、勝ちきれてないのが最近の湘南。予想は0のみとしました。湘南が予想通りリードするものの鳥栖の猛攻を受け結果はドローでした!!

和 大阪G 予想 1 結果 

神戸戦は衝撃的な内容と結果でした。

メンタル的にスター集団に押され手も足も出ずといった様子で選手の震えが観客にも伝わってくるような内容です。

セレッソ戦も押される内容でしたので、ハイプレスに手も足も出ずでしたね。

大阪Gは最近回復気味?といった印象です。

手堅い試合展開からのキャンパス・ユンカー、江坂両選手の攻撃をいかに受けきれるかが見ものです。

*ルヴァンカップから日程が空いたのでキャンパスユンカー選手スタメン予想。前線の圧力的にも浦和的にはやりやすい試合に出るのではと予想。

しかし・・・キャンパスユンカー選手ベンチ外。浦和としては攻撃の的がなく、中盤の選手がボールを持ちすぎてミス誘発という展開。それでも決定機は沢山ありましたが・・・東口選手のビッグセーブにやられました。

清水 柏 予想 1 0 結果 2

今回、予想が難しかったカードの一つです。

清水のプレスをかわして裏のスペースを有効活用したいところだが、今期の柏はいまいち攻撃の勢いにかけるところがある。

とはいえどもクリスティアーノの一発はあなどれない。

・・・トリプルか(-_-;)

*戦前予想通りの展開で失点・・・やはりトリプルで買うべきでした。スタッツ的には清水勝利でも良かった内容。トリプル有効活用しないといけないですね!

横浜FC 徳島 予想 2 結果 1

横浜FCはマリノス戦の内容が大変よく、勝ち点は取れなかったもののマリノスをギリギリまで追い詰めました。

その後の試合も勢いそのままでした。

横浜FCは3バックに対し、徳島は4バックできっちり守ってショートカウンターが聞いています。

新加入のバケンカの活躍にも目が離せませんし、垣田選手が久々にゴールを決めたのも好材料です。

あまりロングボールが前線に入らない展開が予想されるので、横浜FCがいかに前のめりにならずに得点するかが見どころとなりそうです。

*このカードが一番の反省点でしたね・・・。一番最初のベース予想は横浜FCに入れていたのでくいが残ります。自分の目を信じないといけないです。

神戸 福岡 予想 1 結果 1

ここ数試合、新加入の大迫・武藤選手の試合通しての存在感はさほどではないが、攻撃時の精度と圧力は一線を超えているものが見られる。

ディフェンス陣の安定感もあるので、相手チームはピッチ内で気を緩めるスペースがない。

福岡としてもいい位置でのセットプレーはなかなか貰えないのではないだろうか?

しかし、本音としては高配当を目指して、神戸外しも面白いとも感じてしまう。

*大迫選手が日本代表戦で負傷ししばらく試合に出れないというニュースがリリースされました。

とはいえ、神戸にはボージャン選手などスター選手を豊富に抱えています。

新戦力の底力を図るうえで格好のチャンスです!!

*投票後に大迫選手のケガの発表を見たので冷や汗をかきましたが、やはり手堅い結果に。

ヴィッセル神戸はなかなか堅い試合運びでした!

横浜FM 札幌 予想 1 0 / 1(miniB) 結果 1

札幌はマリノスとの対戦成績はあまり良くないですね。

前田大然選手のスピードをもろに受けそうです。

しかし、toto的にはマリノスがこけてくれると高配当となりそうですので、0 or 2も押さえておきたいところです。

*川崎フロンターレ押しですが、totoの予想は希望的観測を入れずに予想。札幌が先制し、嬉しいやら悲しいやらでしたが、結果は横浜に軍配!!

引き分けが個人的にはベストだったのですが・・・。

マルコス・ジュニオール選手をマンツーマンで抑える。ロングボールを多用し、簡単に裏をとり、守備時はっよく走りマリノスを最後まで追い詰めましたが・・・。

交代カードが飛び道具しかないのでスタミナ切れの後半は別のチームになっていました。

尚、マルコス・ジュニオール選手、福森選手の累積で次節出場停止も両チームにとって痛手です。

miniBについてはマリノス勝利に1点買い!!miniは当選金が少ないので、投資額をできる限り抑える事にしました。

大分 仙台 予想 1 0 / 1 0 2(miniB) 結果 1

リーグ終盤にかかり、降格圏内同士の戦いは予想が難しいカードの一つ。

仙台は4バックのチームとの相性はやや悪いですが、大分は3バックです。

直近のニュースで富樫選手、松下選手のケガがありましたが、スタメンにあがるかどうかが気になるところです。

仙台の場合は戦術が見えやすいというところもあるので、片野坂監督がどこまで秘策をうってくるかが楽しみです。

*当初は仙台が堅い試合展開に持っていき、あわよくば勝ち点3をもっていくのではと見ていましたが、ここにきてケガ人が出た事を加味し得点分を減点し、大分有利と予想。

miniBの中で一番予想が分かれるカードとふみ、今回唯一のトリプル使用!

北九州 東京V 予想 0 2 結果 0

順当に考えれば東京Vに軍配があがりそうですが、東京Vは取りこぼしが多いので・・・。

堅い試合展開になれば、ドローの可能性の方が高いか?

北九州もホームゲームとなると得失点のパフォーマンスがあがるので・・・。

*本カードは今回一番予想がさえたゲームではないだろうか?

北九州も2点返すなど底力を見せてくれました!少し当選金が上がったのでは?

岡山 松本 予想 1 結果1

前節見事に勝ち切った岡山、対するはMFセルジーニュが長期離脱が余儀なくされた松本。

欠場選手も多いですね・・・。

4-4-2で堅い試合展開の岡山に対し、松本は3バック。

どちらにとってもミスが命とりとなる試合展開となりそうです。

*引き分けも入れたダブルで買いたいゲームでしたが、ホームゲームと戦力差から岡山をおす事にしました。

金沢 甲 予想 2 結果2

こちらも順当に考えれば、甲府だが・・・。

スコアを見る限り、甲府は渋い点数が並んでいる。

対する金沢は波があるものの、上位に勝っている試合もあるので、前節の勢いで先制点をとれればというところ。

ただし、金沢は3バックのチームに部が悪いよう・・・。

*金沢は最近勢いがついてきているのでトリプルを使いたいところですが・・・。

ここでトリプルを使うと1,800円の投資になります。

ここは我慢して本命に投資!

甲府は大崩れしない事と金沢との相性も加味し甲府に投票。

相模原 山形 予想 2 結果 2

山形優勢に見えるが、待望の得点をしっかり早いタイミングでとれるかがこの試合のポイントだ。

ダブルでもよいが、高配当を狙うなら1もいれておきたいところ・・・。

*山形が点数をとれるかがに気になっていましたが、順当に取ってくれました!

ナイスゲームです。

栃木 磐田 予想 2 結果0

J2首位を迎える栃木。

ダブル、トリプルを使いたくはないので、磐田に一票を投じたいところ。

しかし、栃木も戦績だけを見る限りドローに持っていくだけの力は十分にある。

*投資額の上限の兼ね合いもあるのでここは堅い展開に投票。

波乱が起こる事ばかり狙っていると一生当たりませんので。

千葉 大宮 予想 1 結果1

大宮をホームに向かえる千葉。千葉が優勢にみえるものの、スッキリとしない試合が多いのも千葉の特徴。

前節金沢に対し、後半積極的に攻めている姿勢が見られた大宮の攻撃を受けきり、一発があるかが見物!!

*大宮がガンガン攻めて、千葉のカウンターが決まり2-1くらいのスコアと予想。

2.1261回 第一日目終了後の反省

一日目は8試合が行われ、早くも三つを外しtotoについては残念な結果に・・・。

miniBについては大分ー仙台をトリプルとしているので、岡山と甲府が勝利すれば当選といった状況です。

浦和とガンバは一点買いと決めていたので悔いはありませんが、あとの二試合については最初の予想を唯一覆したカードだったのでとても悔しい結果となりました。

① 直近の試合展開を重視する事。横浜FC – 徳島

② グレーな試合展開が予想されていたのでトリプルにすべきだった。清水-柏

一回の投資額が5,000円近くになるのがネックですね・・・。

①②を守っていたとしても、浦和戦は外しているので残り5試合で一つしか外せない展開ですので、ギャンブル性が上がってしまいます(-_-;)

1260回の反省を活かし、トリプル活用した今回!

3回目の挑戦にして勝利できるか?

明日も楽しみです♪

3.二日目終了 1261回の予想結果

totoについては13試合中4試合外しました。

予算上限1,000円で投票している割には上々な結果ですね。

別に投票していたminiBについては・・・。

当選!!!

当選金が気になるところですが1,980円という結果でした。

北九州ー東京V以外は順当な結果であたので仕方がないですが、miniは投資効率が悪いですね・・・。

いずれにせよ3回目の挑戦にして初当選です♪

4.1261回を終えての反省

今回のminiBは111,096口(20,969枚)の投票の内、2,994口が当選という結果でした。

20,969枚の投票を投票した人に数とすると、約10人に1人が当選した事となります。

そして、そのリターンが1,980円/口に対し、今回600円を投じましたので、3回に1回当選すれば元が取れる計算となります。

しかし、今の賭け方ではリターンの低い買い方になるので、少し投資額の上限を上げ本命を買いつつも本命が外すパターンにも流す方法としなければ堅実かつ大きなリターンは見込めない事が分かりました。

約2,000円を期待値とし、本命がくればチャラ。

本命が少しづつ外れて、10,000円以上のリターンを期待するとすれば。

トリプル x 2 + ダブル x 1 = 1,800円 or  ダブル x 4 = 1,600円

この買い方がテッパンではないかと考えました。

*投票口数 ÷ 投票枚数 = 6口/枚 となるので多くの人は当初の私と同じ、600円を投票し約3倍の期待値に賭けていると考えられます!

通算成績 : 1勝2敗 (勝率33%)

総投資額 : 2,400円

当選金  : 1,980円

*totoの購入は自己責任です。十分に検討したうえ挑戦してください。

登録お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。