おすすめこどもと絵本時間”エルマーのとくべつな日” No.5 

今日はあいにくの雨でしたので、お兄ちゃん(4歳)と図書館に行ってきました。

これが3回目の図書館ですので、お兄ちゃんは図鑑と絵本のコーナーを猛スピードで往復。

どんどん本を選んでいきます。

いつものことながら、パパに選択の時間なし・・・。

5分もせずに8冊もの本を借りる事に。

パパもゆっくり絵本を選びたいです😢

この本を選んだ理由

「ぞうさんの本がいい!」といいながらお兄ちゃんが抱えてきました。

ぞうさんのぬいぐるみを未だに抱えて寝ているのでぞうさん大好きです。

色合いもカラフルで、気持ち文字数多めですがギリ読みやすそうといった感じです。

動物の絵も沢山あるので、楽しそうですね。

あらすじ

ぞうのエルマーはカラフルなぞう。

そんなエルマーの日と定められた日は、他のぞうもカラフルに体を塗りたくりパレードを楽しみます。

ぞう達は楽しくてわいわい。

しかし、他の動物達からうるさいと苦情がきます。

折角の楽しいパレードの準備が台無しです。

そこで、エルマーはひらめきます!

他の動物達も参加すればいいのだと。

こどもの反応

ノークエスチョンで大人しく見入っていました。

文章多めですが、次のページのおねだりもなしです。

ストーリーの把握はあまりできていないかな?

読み終えた後は、拍手をしてくれたので楽しかったようです。

読み手の感想

反応があまりなく真剣な表情だったので、手ごたえは浅めです。

文字の配置がページの両サイド上めと読みにくい位置にあるので絵本の上からのぞき込む形になり、こども達に頭をポンポンたたかれ少しストレスを感じましたwww

評価

あくまで個人の感想です!

最高点は5点で評価

文章 : 3点

翻訳が間違っているんじゃないの?と感じるところがところどころあります。

原文は素敵なのでしょうが、日本語になるとちょっと残念?

絵本慣れしていない人が翻訳しているのか、読みにくく表現がこども向けではないです。

挿絵 : 4点

5点でもよかったのですが、カラフル過ぎて、見つけずらい動物があったので減点しました。

とてもカラフルで美しいので、こども受けは間違い
ないでしょう!

ストーリー:4点

読み物慣れしていない子には少しだけ難しいですが、絵本のポイントを抑えた素晴らしいストーリーです。

6歳くらいまで楽しく読めそうです。

読みやすさ : 3点

文章の内容と配置が少し、読み手としてはストレスを感じました。

こどもの参加を促す意味では一枚の絵の中の情報量が多すぎるのかもしれません。

総合評価:4点

大人も楽しめる絵本に仕上がっています。

エルマーシリーズはコレクションしてもよいかもしれませんね。

登録お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。