ロブッテクス(5969)の株価について分析する ~高配当銘柄 ロブスター印のレンチ~

ロブスター印レンチで有名なロブッテクスをご紹介します。

私の身の回りにもエンジニアが多数いるのですが、

彼らがポケットに忍ばせているレンチがロブッテクスの商品である事が多いです

彼らは自腹で購入しています。

会社支給のレンチだと、嚙み合わせがわるかったりして、使いずらいみたいです。

food cold winter ice
Photo by energepic.com on Pexels.com

目次

1.魅力的な商品・サービスを提供しているか?

2.ロブッテクスの強み

3.株価と主要指標

4.まとめと評価

1.魅力的な商品・サービスを提供しているか?

ハンドツール(工具)を制作・販売している会社です。

先にも書いた通り、プロにも人気の商品です。

上を見たら、もっと高くて良い商品がありますが、品質と価格のバランスがいいという事でしょう!

モンキーレンチが有名なイメージがありますが、ペンチや圧着工具などもよく見ます。

ゴルフ練習場も経営しているそうです。

2.ロブッテクスの強み

工具メーカーは比較的新規参入がし易い業界です。

ロブッテクスはその中で、創業130年の老舗です。

老舗ならではの品質は世界でも認められており、欧米・アジア各地に販路を持っています。

独特なデザインのロゴは一度見たら忘れられません。

3.株価と主要指標

株価

現在の株価は1838円(5/31)です。

株価は減少傾向です。

コロナ下では長持ちする工具は真っ先に経費削減の対象となりそうですね。

売上

売上は方向性がありません。

ROE

ピーク時は素晴らしい値をだしていますが、下降傾向ですね。

一株益

一株益もROEと同じですね。

2019年以前のパフォーマンスを出してくれると、株価も上昇が期待できるのですが・・・。

BPS

BPSは横ばいです。

企業として、苦しい状況を踏ん張っているかんじがあります。

株価と比較する限り、BPSだけは魅力的です

4.まとめと評価

認知度アップに取り組んでいますが、海外での売上があまり芳しくないようです。

新商品を開発してどうにかするという業界でもないので、コスト管理でうまく立ち回ているように見えます。

あまりぱっとしないですが、配当は70円前後を安定的に出しています。

株価が従来と比べると割安となっている今、配当目的で保有する分にはありかと思います。

あまり、大けがはしなさそうな銘柄ですね。

おすすめ度:★★☆☆☆(★5つが最高)

*株式投資は自己責任です。投資判断は注意して行って下さい。

登録お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。