老舗銀座テーラークロトで後悔しないオーダーメードスーツを作る

今回は7年半ぶりにオフィスワークに復帰するのでスーツを作ってきました。

これまでは既製品を購入していたので、オーダースーツは初体験です。

目次

1.オーダースーツに挑戦した理由

2.お店選びで注意した点

3.銀座テーラークロトを選ぶまでの課程

4.銀座テーラークロトの特徴

5.オーダースーツ注文の流れ

6.利用後の感想

1.オーダースーツに挑戦した理由

私のこれまでのスーツ購入歴としては大学入学時(アオキ)、就職時(NEWYORKER / BLACKBARRETT)、冠婚葬祭用(ORIHICA)と6着は買いましたが全て既製品でした。

正直な感想は1度も購入後、満足した記憶はありません。

頭の中ではどのような物が欲しいのかイメージはあるもののデザインとスタイルはフィットしません。

結局、妥協した一品を買う事になるのですが、スーツは毎日着るものですので労働意欲にプラスとはなりませんね。

スーツは高級品でうので、私服のようには何度も気軽に買えるものではありません。

<既製品で後悔する点>

・会社に行くと皆、似たような生地の人が多いと感じる。

・ややフィット感のあるものを買うと太もも周りがきついと感じる。

・デザイン性で購入すると、やっぱりきつい。

・ポケットや襟、生地など気に入ったデザインの物に出会えない。

・テレビとか雑誌とかなどで気に入った印象の物は並んでいない。

・買いに行くとお店の人に誘導される。

2.お店選びで注意した点

予算

本当に良ければあまり気にしたくないところですが、上をみたらきりがない世界です。

英国スタイルのスーツが欲しかったので紀伊国屋を最初に見ていましたが、オーダースーツは30万円から・・・。

毎日同じ物を着るわけにはいかないので、もう少しリーズナブルなものがいいですね。

とりあえずは1着10万円でおさまれば嬉しいけども・・・いい物があればもう少し奮発してもという思考を心構えとしました。

信頼性

折角作ったのに、うえにはうえを見てしまうのが人情、ここで作ったからこれ以上はないという安心感が必要ですね。

普段の心のもやもやが解消されます。

敷居の高さ

老舗が安心ですが、他のお客さんや店員の方の醸し出す雰囲気に圧倒されそうです。

はじめてのオーダースーツですので店員さんとの会話も心配ですね。

個人的にはここを一番気にしていたかもしれません。

生地の種類の多さ

比較的オーダースーツが簡単にでき、店舗が沢山あるブランドは最低価格は5万円からなんて書いてありますね。

ただし、安値の生地は種類が少ないため、デザインに妥協が発生してしまい、待ち行く他の人と同じものになってしまいますね。

納期

オーダースーツですので納期がかかります。

スーツはどうしても直ぐに欲しいことが多いので、なるべく短いほうがよいですね。

会計の明確性

どうしても高額な商品ですので明朗会計であってほしいです。

おおかたどれくらいの値段になるのか?

量販店だと店員の方の判断で割引があったりなかったりとかするという記事も見ました。

同じ商品を買ったのに誰かが自分を得していると思うとそんなお店からは買いたくないです。

スムーズに接客してもらえそうか?

以前、小さなオーダースーツのお店でしたが、飛び込みだったせいか店員さんに全く相手にしてもらえませんでした。

加えて、声もかけにくい雰囲気でしたので、案内ぐらいはしてほしいです。

反省点予約の場合は簡単に予約できそうか。ここは結構大きなポイントです。

3. 銀座テーラークロトを選ぶまでの課程

man in black suit sitting on chair beside buildings
Photo by Andrea Piacquadio on Pexels.com

・第一候補(国内トップシェアの量販店)

会社の先輩で素敵なスーツを着ている方がいたので、どこのブランドかを聞きました(10年くらい前の話しですが)。

某国内トップシェアのスーツ量販店の名前があがりました。

とても意外に感じましたが、フルオーダーで10万円ほどの値がするそうで、ブランド的には安いスーツというイメージはあるものの、ここまでの価格を出すと着心地もよく満足できるものが作れるとの事でした。

よって、できれな予算は5~10万円に抑えられればといったイメージです。

私は3着買う予定でしたので、予算、気軽に来店できそう、国内トップシェアだから生地の種類も多い。

先輩のように買えば信頼性も高そうという事で迷わず第一候補としました。

…しかし、レビューを何度か見るうちにだんだんと不安になってきました。

・値段帯が書いてあるもののいきなり店員の方よりそれ半額になりますよとの打診をされた。

・採寸が良くないのか仕上がりが悪い。

値段が対応した方によって変わるのは嫌です。

自分が買ったものが、後日セールになってたら気分は良くないです。

格安オーダーで全ての人にオーダースーツをと目標をたてていますが、大量の注文に対応しないといけないため、

10年前と様子が変わっているのではと感じました(個人的見解です)。

・第二候補(麻布テーラー)

オーダースーツで検索すれば必ずヒットする有名店です。

値段帯も7~20万円といったイメージでしょうか?

レビューも良い物ばかりで気になる点はありませんでした。

ここなら間違いないものが作れそうですし、人気店ですので入りやすい雰囲気を感じます。

予約もできるが、飛び込みもOK!とホームページにありました。

入り口が全ての人のために開いてますね!

・・・しかし!私がスーツを買いに行こうと思っていた、木曜日が定休日ではありませんか!!

この日を逃したら、オーダースーツに挑戦する勇気がひっこんでしまうので、なくなくキャンセルです。

・第三候補(銀座山形屋)

麻布テーラーを逃した、私は同じ以上のクオリティーを求めるなら、老舗で探そうと決意。

名実ともに素晴らしいお店を見つけました。

老舗だけに、少し敷居が高そうにも感じましたが、ここまで来たら勇気!

・・・思ったのですが、株主優待で30%OFFになるというブログを読んでしまいました。

株主優待を持っていないので、高額商品を定価で買わないといけません!

残念ながら不公平感を感じるので却下です。

・第四候補(銀座テーラークロト)

ここまでくるともう、銀座の老舗で探すしかないという思考になってきました。

そこでヒットしたのが、銀座テーラーです。

かサイトに訪れていたのですが、忘れたころに再ヒットしました。

価格帯は1着30万円からといったところでしょうか?

あれ?よく見ると、スーツを購入しない世代に向けて、銀座テーラークロトというお店を出しているぞ!

値段設定は7~14万円という生地を見つけました。

*注文後に調べなおしたところ、7~25万円みたいです・・・。

費用的にも、お店のテーマとしても、オーダースーツ初心者には向いていそうです。

尚且つ、老舗とのブランドですので仕上がりに間違いは絶対なさそうです。

後押しとして、マツコデラックスさんもテレビ番組で訪問しているそうで、記事を読む限りお墨付きありに感じます。

詳しくは、当ページを検索してみてください。

というわけで、銀座テーラークロトに決定しました!

・その他の候補

ブリッティシュスタイルのスーツが欲しかったのですが、最初は英国屋のスーツが欲しいと思いました。

しかし、入門者には厳しいお値段(30万円以上)でしたので、今回は諦めました。

その他、オーダースーツ専門のお店(5万円から)も麻布テーラーの後に検討しましたが、

安いなりの理由が何かしらみつかるので、後悔したくない私は却下。

小規模の老舗テーラーも検討しましたが、コロナ化で休業となっていたので大型で探す事に。

4.銀座テーラークロトの特徴

1935年創業の老舗です。

歴代の首相が通う程で、安倍首相も利用されていたそうです。

現在は四代目の社長で、三代目の娘さんとの事です。

さらに、三代目は二代目の奥さん(元々は専業主婦をされていたそうです)ということで二代続けて女性の社長です。

今でこそ女性もスーツというイメージですが、スーツといえば男性のイメージがあります。

古くてお堅いイメージ(新しい変化がない)になってしまいますね。

特に高級スーツ業界はバブル崩壊後、販売があまり思わしくないようで、

加えて、コロナの影響しかり、若年層の倹約化もあり、斜陽産業になっていますね。

しかし、女性ならではの視点で柔軟且つ躊躇なく改革し、利用しやすいお店作りをしてくれそうです。

今の時代にぴったりであり、暖簾をくぐりやすい雰囲気にしてくれそうです。

また、テーラーグループとあるように、スーツを売る以外にも、テーラーを育てる学校なども自社ビルに備えてあります。

ついては老舗ならではのサービスがクロトでも期待できそうです。

5.オーダースーツ注文の流れ

person in black and gray long sleeve shirt holding brown wooden board
Photo by cottonbro on Pexels.com

ここからは体験談を書いていきます!

私が来店した際はコロナウィルスの影響もあり、銀座テーラークロトは完全予約制でした。

事前にホームページから予約が可能で、前日に予約しましたが数分で予約完了の返信がe-mailできました。

テレワークの影響で対面で営業する機会が減ったため、スーツが買う人が減っているといったニュースをよく聞きますが、どうも本当のようですね。

当日、銀座テーラービルの4Fですが、エレベーターがゆっくり上がり、お店のドアを開けるまでの間、少しだけ緊張しました。

あまり広くはありませんし、商品が沢山ディスプレイはされておらず、あくまでオーダーに特化した作りとなっています。

店員の方はホームページにも掲載されていましたが2名でした。

だから、完全予約制で一度に二組なわけですね。

今回は店長が担当してくださいました。

・簡単なカルテを書きます

*住所、アンケート、スーツに関する好みなどを記入

・生地を選びます(所要時間50分*ただし3着選んでます)

ここからはやりとりを順を追って書きます!

① スーツの使用目的、作りたいスーツのカラーを伝える

私はブラック、ダークグレー、暗めのブラウンを希望

② 具体的に生地を見て、イメージを固める

はじめから10種類程のサンプルを参考にイタリアとイギリスの生地の特徴、

同じ国の生地でもどのようなバリエーションがあるのか説明を受けました。

その後は、会話をしながらどんどん生地を見せてくれます。

予算、好きな柄、色味、着用するシーズンなど様々な角度から提案してくれるので、

最初ははっきりとしなかったイメージが自然と固まってきます。

生地選びはあまり不安に感じなくても良さそうです。

・スーツのデザインの選択(所要時間30分*ボタン選びが思いのほか難しい!)

ジャケットのポケット、襟のスタイル、裏地のスタイル、袖のボタンの数や付け方、ズボンのポケット、腰回りのタックなど、

店長の説明を受けながら選択します。

選択肢のうち、サンプルがないものが沢山あり、イメージし辛い物が多いのが唯一のマイナスポイントでしょうか?

例)襟のデザインは二種類ありますがどちらがいいですか?

(二種類の内、一つは実物が見れるが、もう一つの選択肢についてはサンプルがない)

最後はボタンを選びます。

無料とオプション(3,000円)のサンプルからボタンを選びます。

生地選びで疲れてしまったのもありますが、想像以上に悩みます。

店長に上手い組み合わせを提案してもらいながら、自分の好みも加味して直感で選びます。

*美味しいコーヒーまでサービスしてくれました!

・採寸(計測・補正によるディテールの決定)(所要時間40分)

ひととおり体の各部のサイズを計測し、体形にあったサンプルスーツを探します。

サンプルスーツを着用後、スーツのデザインを補正していきます。

待ち針を使いながら、右半身と左半身のデザインを調整し提案してくれました。

具体的に書きますと、

<ジャケット>

肩:丸みのある感じ、とがった感じ

腰:ストレート、ウェストすっきり

襟:スタンダード、少し細く

裾:スタンダード、少し短く

<パンツ>

足周り:少ししぼる、あまりしぼらない

裾  :普段はく靴の話をしながら、少し上げる、降ろす

全体のバランスを見ながら提案してくれますので、感じた物、希望を伝えました。

・お会計

最後はお会計です。

私は事前にホームページにて、アンケートに応えていたので、10% offにしてもらいました。

*これは公平にある権利ですのでよしとしましょう。会社が変わろうとする心意気が伝わってきますね。

 ただし、質問項目に少しバグがありましたが・・・。

3着購入し40万円を超えたので、4万円以上の値引きはとても嬉しいです!

なんだかんだで、1着あたり14万円ぐらいかかりました。

ポイントサービスもあり、1万円で1ポイントつきます。

15ポイント=オーダーシャツプレゼント(ホームページで見ると1,1000円?~とありました)。

30ポイント=次回15,000円割引

さらにさらに、1着につき1本ネクタイをプレゼントしてくれるそうです。

お得感がマシマシです!!

なんだかんだで、通っちゃいそうで怖いです。

さて、肝心の私のスーツですが、生地を取り寄せてから作るため、納期は30日程度かかるそうです。

完成が楽しみです。

6.利用後の感想

positive senior man in eyeglasses showing thumbs up and looking at camera
Photo by Andrea Piacquadio on Pexels.com

想像以上に時間がかかり少し疲れましたが、とても楽しい体験となりました。

妻も行き添いで、色々と手伝ってくれましたが、初めての経験で尚且つ楽しかったと言っていました。

普通の事ではありますが、店長は親切、丁寧に接客して頂き、質問や希望もすごく言いやすい雰囲気を作ってくれました。

恐れずに、分からない事は後悔がないよう聞きましょう。

また、完全予約制だったので、他のお客さんのプレッシャーも受ける事がないので集中でき、話しもしやすい環境でした。

私のようなオーダースーツ初心者にはうってつけです。

提案を積極的にしてくれるので、私が感想や希望を言う内にどんどん、本当に欲しかったものに自然と近付いていきます。

既製品を購入した際は第一印象で商品を手に取り試着という流れとなり、必ずどこかしら気がかりな点が見つかります。

買わないか、妥協して買うの選択になり、購入するも、不安しか残りませんでした。

しかし、今回はお店を出た後、心がスッキリしていました。

似合わなかったらどうしよう、無駄遣いになったのではという感情は一切ありません。

きっと、いい買い物ができた証拠でしょう!

完成品をしばらく楽しんだら、機会を見つけてまた挑戦してみたいです。

総合的にオーダースーツはとてもおすすめです!!

<着用後の感想>

20代の間、ずっと悩んでいた太もも周りのストレスが消えました。

毎日の通勤時の階段の登りの際の生地の張りによるストレスがなく、帰宅時は小走りしても快適です!!

肩周りを私仕様に詰めてもらったので、最初は少し動きづらさがありましたが、じょじょに張りは消え、肩回りのシルエットも満足です。

上着のサイドポケットがダブルポケットになっていたり、ペン指しが懐にあったりと既製品よりも細かい所が違いがでるのでスーツを着ていて劣等感を感じません。

パンツをはいていて気づいたのはチャックの周りがしっかりしていて数回履いた後のヨレヨレ感がありません。

ボタンのひとつひとつがきりっとした顔立ちで、着ていて自信が湧いてきます。

<後悔した点>

後悔した点を書くとしたら、スリーピースで買えば良かったというところです。

ここは断然、既製品との違いが出てくるのではないかと後からじわじわ感じてきました。

登録お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。