頭が痛いの!

最近、お兄ちゃんは嘘をつくようになってきた。

幼稚園では一番元気に笑顔で授業を受けているのに、なぜかXXXが嫌なのという。

今日は「プールは水が目に入るから嫌なの。」

「頭が痛いからプールの授業は参加したくない。」

四歳でこんなに上手に嘘がつけるものなのかと感心する。

妹(二歳)とその後、げらげら笑いながら走り回っているので頭は痛くないようだ。

嘘でなければ大事なのでひとまず安心。

「頭が痛いなら、そんなに大きな声出して走れないよ!」

注意すると、今度は「おなかが痛いの・・・。」

二の手、三の手を持っているのかと、ますます関心する。

とりあえず、私がなだめて幼稚園の準備をさせようとすると「ママが行くよって言って、準備してくれないと行きたくない!」と主張。

やれやれ、このままたど先が思いやられるぞと感じ、お兄ちゃんのママ離れに全寮制なども候補にいれないとなと感じた今日一日だった。

登録お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。