ブログのはじめ方 “ブログ飯”レビュー

こんにちはKC.Lab所長です。

これで40投稿目ですが、まだまだ誰にも見つかっていないブログです。

さて、そんな私のブログですが、コツコツ投稿すると共によいブログ作りのため勉強も並行して進めています!

そこで、今日、紹介する本は”ブログ飯”です。

著者は多数のブログ関係の書籍を執筆しており、本書も大変売れている本という事でしたので、手始めに入門書として購入してみました。

タイトルの通り、筆者がブログだけで家族を養っていくというタイトルです。

ブログ副業といった言葉をよく聞きますが、無料のブログサイトなどで誰でも簡単に始められるとだけあって、始める人は多いようですが、続けられる人も物凄く少ないそうです。

私もブログを立ち上げて、間もなく1カ月!長く続けられるように頑張りたいと思います。

<目次>

1.内容のまとめ(少しネタバレしますので注意!)

2.この本をおすすめできる人とそうでない人

3.KC論

1.内容のまとめ(少しネタバレしますので注意!)

私の主観が多数はいっていますがまとめていきます。

本書はブログの検索順位を上位に上げるような裏技を紹介する本ではなく、あくまで誠実にコツコツと根気強くブログを作成する事を説いています。

ここ結構ポイントです!

筆者の努力の課程が切々と伝わってきます。

世に出ているような、裏技的な手法でPVを増やしても、記事が読み手にとって本当に有益でなければそのブログは続きません。

そんな、ブログは読むだけ時間の無駄ですよね!

また、誰かのサイトを貼り付けて作った似たようなブログ、テンプレートなどの形式を模倣して作成したブログは確かに誰も上手に見た目の良いブログにはなりますが、個性がなく、作り手の文章力(人をひきつける力)は決して上達する事がないため、恐らく長続きしないでしょう。

他のブログのように上手に書く事も大事ですが、あなたの目線で物事をとらえ、自分自身の言葉で書く事を地道に続けていく事により、個性が表現でき、また、副次的に文章力の向上も期待できます。

勿論、読み手の気持ちを考えて書く事も忘れずに(ブログを作る事が目的ではなく、また読みたいと思ってもらえるような記事を作る)!

繰り返しの内容になりますが、ここポイントです!

本書の内容としては幅広く、ブログ運営について述べられており、他にもSNSを使った記事の拡散のメリット・デメリット、ネタが尽きた場合の対応、ブログを作るうえでの生活リズムや意識の持ち方などについても述べられています。

地道にコツコツと読み手の事を考えて、誠実なブログを作っていきましょう。

2.この本をおすすめできる人とそうでない人

おすすめできそうな人:基本的なブログ運営方法や、初期の段階でどのようにモチベーションを保っていくかなど、不安でいっぱいな方に向いています。

おすすめできない人 :手っ取り早く稼ぎたい、とにかく裏技を知りたいといった人にとっては、正直なところ時間とお金の無駄かと思います。

           私もこの本を読んで、何かしらコツをつかんだとは全く思いません。

3.KC論

Face bookやTwitterでバズらせるというのが、最近のトレンドのようですが、正直なところ私は不安しか感じません。

なぜなら、未熟な私のブログに人々が大挙してアクセスしてきたら怖いですよね。

記事の内容も充実してないですし、文章能力もまだ発展途上です。

きっと、悪口や悪意のある辛辣な言葉も言う人も沢山いる事でしょう。

まずは、しっかりコツコツと内容の向上に努め、しっかりとした下地を作って長続きするブログを作成したいと思います。

当初、期待するような情報をこの本からは得られませんでしたが、考え方は間違ってないと自身がついたので個人的には読んで良かったです。

登録お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。